tel

menu

新着情報

新潟日報(塩沢織着物の羽織り体験)

2023/03/15

新潟日報(塩沢織着物の羽織り体験) 新潟日報(塩沢織着物の羽織り体験) 新潟日報(塩沢織着物の羽織り体験) 新潟日報(塩沢織着物の羽織り体験)

過日(3/10)当館のSNSでご案内した、上越国際スキー場のホテルグリーンプラザ上越でインターンシップの研修を行っているフィリピンとベトナム(ホーチミン・ハノイ)からお越しの27人の留学生が、3月8日(水)と9日(木)の2日間に渡って当館で行った、2階織工房でのお話・見学・感触・体験・そして新企画「塩沢織着物の羽織り体験」の様子が3月15日(火)の新潟日報の朝刊(魚沼版)で紹介されました。

 

留学生の皆さんは、2階織工房で塩沢織の種類・歴史・原料などのお話を聞きながら。

苧績み(麻糸作り)や機織り(地機・高機)などの実演を真剣な眼差しで見学されました。

更に、塩沢4大織物(越後上布・本塩沢・塩沢紬・夏塩沢)をビックリした様子で実際に触れて織の3要素の1つ「風合い」を体感し、春向き、夏向き、秋向き、冬向きの風合いを実感していました。

そして、1階織物アート体験コーナーでは、塩沢織の生地を使ってイヤリングやピアス、ブローチなどの小物作り体験を和気あいあいに楽しんでいました。

まさに1200年の塩沢織の文化を見て、聞いて、触れて、体験してのフルコースです。

 

そしてこの度の新規格「塩沢織着物の羽織り体験」にもチャレンジされて日本の民族衣装「着物」を身近なモノとしてご堪能頂きました。

 

アフターコロナを見据えて、外国からのお客様にも、日本の民族衣装「着物」の持つ和の雰囲気と気分を、正式な着付ではなく、堅苦しくなく気軽に、スピディーに、リーズナブルに味わって頂く為に、「羽織り体験」と銘打って試験的に実施しました。

一番の好評で、皆さんは盛んに撮影していました。

この企画は、皆様のご意見ご希望を拝聴しながら更に検討を加えて、現在実施中の①機織り体験②織物アート体験③蚕の飼育体験に加えて、第4の体験メニュー「塩沢織着物の羽織り体験」として確立し、宿泊施設・グルメ施設観光施設の皆さんと行政と連携して、インバウンドの皆様にも喜んで頂けるように努めます。

ご支援の程宜しくお願い致します。

新着情報一覧

登録されている情報はありません

営業案内
〒949-6408
南魚沼市塩沢1227番地14
TEL
025-782-4888
FAX
025-782-1148
営業時間
9:00~17:00
休館日
年末年始(改装・燻蒸)
見学料
1階 展示販売場 無料/小物づくり 実費
2階 織工房・資料室 大人400円(税込)
小児200円(税込)
機織り体験
1,000円(税込)より
物作り体験
1,000円(税込)より

新パンフレットダウンロード リーフレットダウンロード 四か国語パンフレット

つむぎ通信
2020春

拡大

››バックナンバーはこちら

アクセスマップ

JR上越線
塩沢駅より徒歩3分
関越自動車道
塩沢石打I.Cより車15分
六日町I.Cより車15分
ページの先頭へ戻ります